メニュー

予防接種

予防接種

いろいろな病気のなかでも、感染症によっては、予防接種で予防可能なものがあります。ここ数年で、日本でもたくさんの予防接種が可能になりました。罹った場合、有効な治療も少なく、危険な病気に対して、ワクチンがあります。ワクチンには、発熱などの副反応もありますが、病気にかかったときのリスクに比べると非常に軽いものです。「定期接種」となっている予防接種は、決められた年齢の間ですと無料券が使えますので、ぜひ受けましょう。定期接種になっていない「任意接種」の予防接種も、病気を予防する上では大変重要ですので、受けられることをおすすめします。

母子健康手帳にも、各病気の説明やスケジュールの説明など記載がありますので、ぜひ目を通していただくことをおすすめします。

当院で接種可能な予防接種】

当院では、たくさんのワクチンをスケジュール通りに終了できるように、日本小児科学会も推奨しております通り、基本的には複数のワクチンを同じ日に接種する同時接種を行います。

定期接種
ヒブ(インフルエンザ菌b型)、肺炎球菌、四種混合、B型肝炎、BCG、MR(麻しん風疹混合)、水痘(みずぼうそう)、日本脳炎、二種混合

任意ワクチン(自費)
おたふくかぜ、ロタなど(表をご確認ください)

当院の予防接種時間

予防接種専用時間がございます。ワクチンの準備のため、あらかじめお電話で予約をお願いいたします。ご都合がつかなければ、専用時間外でも接種いたします。

インフルエンザワクチンは、10月から翌年1月の予定です。

予防接種の種類

不活化ワクチン(1週間あければ次のワクチン接種可能):
ヒブ(インフルエンザ菌b型)、肺炎球菌、B型肝炎、四種混合、二種混合、日本脳炎、インフルエンザ、子宮頸がん

生ワクチン(4週間あければ次のワクチン接種可能):
ロタ、MR(麻しん風しん混合)、水痘(みずぼうそう)、おたふくかぜ、麻しん、風しん、BCG

定期予防接種を行う時期 *随時ご相談ください*

ヒブ 初回生後2ヶ月~
肺炎球菌 初回生後2ヶ月~
B型肝炎 生後 2ヶ月~
BCG 生後5ヶ月~8ヶ月頃(1歳まで)
四種混合 1期(3回):生後3ヶ月から
1期追加: 1期初回終了後12~18ヶ月
2期(二種混合):11~12歳
MR (麻しん風しん混合) 1期:生後12~24ヶ月
(1歳のお誕生日がきたらなるべく早めに受けましょう)
MR2期:幼稚園、保育園の年長
水痘(みずぼうそう) 1回目 1歳、2回目 1回目から3ヶ月以上あけて
日本脳炎 3歳(生後6ヶ月から接種可能ですが、標準的には3歳からとなります)
第1期:3歳で2回接種(接種間隔は1-4週間)、4歳で追加接種(2回目の約1年後)
第2期:9歳から13歳未満で1回接種
*特例対象の方(1995年4月2日から2009年10月1日生まれ)は、ご相談ください。
子宮頸がん 12~16歳の年度末 13歳になる年度(中学1年生)

自費(無料券のないもの)でのワクチン価格

任意予防接種 料金
おたふくかぜ ¥4,600
ロタ ¥13,000
インフルエンザ1回目(3歳以上/未満) ¥3,600/¥3,000
インフルエンザ2回目(3歳以上/未満) ¥3,200/¥2,600
水痘 ¥7,200
MR(麻しん風しん混合) ¥8,500
風しん ¥5,000
B型肝炎 0.5/0.25 ¥5000/¥4,000
4混(ジフテリア・百日咳・破傷風・ポリオ混合) ¥9,500
子宮頸がん ¥16,000
肺炎球菌(ニューモバックスNP) ¥7,500
破傷風 ¥1,500
BCG ¥5,500
A型肝炎 ¥7,500
日本脳炎 ¥5,000
肺炎球菌(プレベナー13) ¥10,000
ヒブ ¥7,000

 

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME